増額申し込みと審査について

  • HOME »
  • 増額申し込みと審査について

キャッシングやカードローンにおいては増額申し込みをすることによって、緊急のお金の必要に応えることができますが、やはり増額申し込みというのは新規に申し込みをするよりも審査が難しくなるのが当然です。

今回は三井住友銀行カードローンの増額申し込みについて述べていきたいと思います。まずは簡単に三井住友銀行カードローンの商品について説明していきたいと思います。

三井住友銀行カードローンはいわゆる銀行系のカードローンであり、大手の消費者金融と比べると審査も難しくなります。特徴としては低金利で高限度額という銀行系のカードローンであり、三井住友銀行という大手銀行であるために信頼性がとても高いのも良い点だと思います。

金利は4.0~14.5%であり限度額は最大800万円となっており、さらには銀行系のカードローンであるため総量規制対象外となっているため、年収の1/3以上の借り入れや増額申し込みをすることができます。

新規の申し込みや審査については最短30分で回答得られ即日融資にも対応しているなど、利便性は大手消費者金融にも劣りません。さて無事に三井住友銀行カードローンの審査に通り増額申し込みをしたい場合には、当然新規と違った審査が行われます。

とはいってもおおよそカードローンでの一般的な増額申し込みの基準が当てはまりますので、それを説明していきましょう。

まず基本的な個人情報を記入していくことになりますが、当然虚偽のものが入っていると信用情報機関との照らし合わせでバレてしまうため、この場合には悪質と見なされて当然増額申し込みはできなくなることが多いです。

悪い点は参照されるのはもちろんですが、良い点もプラスとなるため参照されるのにも注意しましょう。

借り入れの返済に遅れたことがない点とか、カードローン契約から継続的に利用している点とか、収入が安定いていて現在の住居に長く住んでいるなどの、更に多くの貸出をしてもしっかりとした返済能力があると銀行側が見なせば、当然増額申し込みの可能性も大きくなります。

このように三井住友銀行カードローンの増額申し込みや審査については、基本的なキャッシングやカードローンの増額申し込みと変わりませんので、個人的な信用やキャッシング履歴が大事になってくるということです。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.